足測定

 

|ご自分の足をご存じですか?

 

足のサイズ、幅だけでなく、偏平足、ハイアーチ、外反母趾、浮き指、足裏のアーチのくずれ、甲高など、足に関して様々な状態を知っているようで知らないのが自分の足なのです。思い込みと長年の習慣が、足をどんどん変形させていっています。足の変形は、上に乗っている膝、股関節、腰、背中、首の異常にダイレクトにつながります。

 

だからこそ、まずはご自分の正しいサイズ、正しい幅、ご自分の足の裏の状態知ることが、良い靴を選ぶ第一歩なのです。自分の足のどの部分に圧がかかっていて、どの部分が浮きあがってしまっているのかを知ることも重要です。

 

|靴マジックの足測定

 

靴マジックでは、正確なサイズと幅の測定はもちろん、お一人お一人の足裏の状態を確認致します。

【静止状態の測定】

まずは、立っている時の「足裏の状態」「かかとの傾き」「足全体の形」などを測定します。

ご自分が立っている時の、足裏への圧のかかり方や、どの部分が変形しているかが目で確認して頂けます。

 

【歩行状態の測定】

人間は、立っている時と歩行している時では、かかとの傾きに違いあります。静止状態だけではわからない、実際に歩いている時の問題点を動画で確認できます。なぜO脚になるのか、なぜ扁平足になるのか、なぜ膝が痛くなるのか、実際にご自分の歩行を見てご納得頂けます。

足裏測定
静止状態測定器
ランニングマシン
歩行時測定マシン