医療用インソール

矯正用インソール

フォームソティックス

メディカル

いても痛くない

っても痛くない

これが当たり前なんです

 

当たり前を当たり前にする

インソール

Formthotics medical

フォームソティックス

メディカル

 

 

履いた瞬間に違いがわかる

 

履き続ければもっとわかる

 

フォームソティックス

メディカル

ご自分のサイズに合う気に入った

シューズがあればその場で製作!

今日来て今日作って今日から履く

約40分でお渡しします


 

【こんな方に特にオススメします】

☑ウォーキングやランニングをしている方

☑偏平足、外反母趾、タコ、ウオノメがある方

☑浮き指(指先が地面についていない方)

☑足底腱膜炎で足裏やかかとが痛い方

☑靴底の減りが早く片寄っている方

☑足首の捻挫を繰り返す方

☑外くるぶしがブヨブと水が溜まっている方

☑O脚、X脚の方

☑変形性膝関節症で痛みがある方

☑足、膝、太もも、股関節に痛みがある方

☑猫背、側弯、左右の方の高さが違う方

☑成長期のお子様で歩行が良くない方

☑スポーツをされているお子様

 


フォームソティックスメディカルで体幹強化を実感

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓


 

フォームソティックスメディカルは、足病医学の先進国ニュージーランド、オーストラリアでトップシェアを誇る医療用矯正具です。

 

同じ運動や同じ行動をしても、痛みが出る方と出ない方がいます。その差は、足のアライメント(骨の配列)が正しいかどうかです。

 

二足歩行の人間は、歩行時は足の裏だけで全体重を支えています。足のアライメント(配列)や、足裏のアーチに問題がなければ体を楽に支える事が出来ます。ですがそのような方は実はほとんどおらず、大多数の方が足のアライメントやアーチに問題を抱えています。足に問題がある方は、足、膝、股関節、腰、肩などに痛みがあったり、猫背になったりと様々な症状が出てきます。

 

フォームソティックスメディカルは、足のアライメント(配列)を正して矯正する医療用インソールです。まずは体の基礎となる土台(足裏)をしっかり支えて、更にアーチを復活させることで、少々の事ではびくともしない強い体幹を作ります。言わば免震構造のある体づくりをしていきます。

 

世界一軽い!医療用矯正インソール


フォームソティックスメディカルの軽さは世界一!この軽さも多くのランナーから支持される大きな理由の一つです。代表西田も様々なインソールを扱ってきましたが、圧倒的な軽さでしかもこれだけの高性能というフォームソティックスメディカルに惚れこみました。

 

【参考までに他のインソールと重さを比べてみました】



医療用矯正インソールですから、履き続ける事が大切です。履き続けることで足と完全にフィットした一足が完成します。 

 

※「フォームソティックスメディカル」は、専門家のみ取り扱う事ができ、インターネットで購入する事はできません。インターネットにて、一見同じように見えるフォームソティックスがありますが別物です。(詳しくは一番下をご覧下さい)


 

毎日履き続けて、フォームソティックスメディカルを使っている人だけが知る、ピタッと合う最高の一足が出来上がります。


 

合同会社靴マジックで取り扱っている「フォームソティックスメディカル」は医療矯正用です。インターネットやスポーツ用品店では販売されていません。専門家のみが取り扱うことができます。

 

インターネットで販売されているフォームソティックススポーツやエブリディは、医療矯正用ではなく、合同会社靴マジックで取り扱っている物とは別タイプです。

医療矯正用(メディカル)とそれ以外のインソールどう違う?

メディカルシリーズ

海外で実際に足病医が処方している矯正力(28個ある足の骨を整え、体の土台を立て直し、体幹をしっかりさせる力)が高い特別なモデル。

認定された専門家のみが取り扱いし、製作、メンテナンスを行う。自分自身のみにフィットし、衝撃の吸収能力が高い。

合同会社靴マジックで足に合わせて製作します。

 

スポーツ・エブリディシリーズ

誰でも購入できてフィットする構造であるが、医療矯正用ではなく、メディカルよりも矯正力は落ちる。

買ってすぐシューズに入れるだけで使用可能。元々シューズに入っているインソールよりはフィット感が良い程度。

合同会社靴マジックでは取り扱っておりません。

 







 

【料金】

フォームソティックスメディカル(左右ペア)

採寸・足測定・歩行測定・インソール製作料全て含む

15000円(税込)

クレジットカード、電子マネー対応

 

※耐久性は、用途により個人差が大きいのですが、参考までに42.195kmのフルマラソン20回分の距離に耐えると言われています。